Japan Coach Association Hiroshima

 

日本コーチ協会 広島チャプター

 


 

→ HOME

→ 代表挨拶

→ イベント情報
→ 活動内容
→ JCA広島チャプターとは

→ 入会について

New!

→ リンク 広島コーチング情報

→ リンク 広島チャプター会員

→ お問合せ

コーチングの普及と発展に寄与するJCA

 

  

あけましておめでとうございます。

 

年初にあたり、皆さまはどんな夢を描いていらっしゃるでしょうか。

夢はまだ実現していない未来の現実、と考えるとワクワクしてきます。

 

小学生のころ、教室の壁に貼られた書初めの「夢」の字を見て、同じ

字なのに勢いや安定感、受ける印象がずいぶんちがうなぁ、と子ども

ながら思ったものです。

わずか一文字だけでもそれほど違うのだから、一人ひとりの人生とも

なるとまったく異なって当たり前。

コーチングは、一人ひとりの個性を認め、成長を目的に関わっていく

方法のひとつです。

 

描く夢はみんな違う。広島チャプターの理念は、それぞれの夢がその

人らしく実現するよう、互いに可能性を拓き、ともに育つ社会を築い

ていくことを願っています。

 

2013年も皆様とともに、固有の夢を大切に、成長し合う場を創って

まいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2013年1月1日

日本コーチ協会広島チャプター

代表 矢野紗基

 


春、広島は川沿いが桜色に染まり、水と緑の都市が一段と清々しく

生命の輝きに満ちる季節です。

 

日本コーチ協会広島チャプターは、この春2期目を迎えました。

第1期は設立メンバーが運営委員として試行錯誤を重ねながら、組織

を形作ることに全力をあげてまいりました。

 

そして、この4月から、運営メンバーを再編成し、さらに基盤を強固

にするとともに、新たな視点で広がりのある活動をスタートします。

 

理念に掲げる「自己研鑽」「切磋琢磨」「社会貢献」は、環境や時間

によって変化する状況に合わせて、自らを切り替え変革してこそ実現

していくと思います。

 

新運営委員、そして4月から新しくご入会になられた会員の方々が

新しい風を吹き込んでくださることで、広島チャプターはさらに

生き生きと変化成長していくことでしょう。

 

皆さんとともに一歩ずつ理念を体現するチャプターに育ててまいります。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

2012年4月

日本コーチ協会広島チャプター

  代表 矢野紗基

 

 


 

 

あけましておめでとうございます。

 

新しい年の幕開けに、さまざまな思いを巡らせていらっしゃる

ことと思います。

昨年は未曾有の災害を目の当たりにし、自分自身のあり方、生き方、

価値観などとても本質的なところに心を寄せるきっかけを与えられ、

あらためて人が本来持つ輝きの素晴らしさを深く感じました。

 

今年も環境や社会における不安要素が多々ありますが、私たち一人

ひとりが新たな可能性を拓く鍵をもっているのではないかと思います。

 

昨年、広島チャプターでは、「場づくり・実践」をキーワードに、

毎月の勉強会をスタートしました。皆様の積極的な学びの姿勢に

運営側も引き込まれて、豊かな時間をご一緒できたこと、

心より有難くお礼申し上げます。

理念に掲げている「個が共鳴し合うより良い社会の創造」は、

こうしたともに作る良質な場が育んでいくのだと感じます。

今年はさらに皆様とともに、広島チャプターの活動の可能性を

拡大していきたいと思います。

 

コーチングを通じて私たちの中にある光を互いに引き出し、

より良い未来を築く活動をめざしてまいります。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

  

2012年1月1日

日本コーチ協会広島チャプター

代表 矢野紗基

 

 

桜の季節を迎えました。

日本全土が混迷の中にあっても、花を見上げると青空と薄桃色の花びらの

コントラストに胸がすくような思いがします。希望と期待を

感じずにはいられません。

 

広島チャプターは昨年11月に産声を上げ、同時に多くの皆様から

ご賛同をいただきました。100名を超える会員でスタートした

チャプターは全国初だよ、と創立記念イベントにお迎えした本間正

人氏に驚かれ、嬉しく有難い気持ちと同時に、これだけ多くの皆さ

んとともに歩むことに緊張感を覚えたのが昨日のようです。

 

ようやく5か月目を迎え、まだまだやりたいこと、手付かずのこと

が多々あります。初年度は、本間正人氏や榎本英剛氏といった、

コーチ界の偉大な先駆者に広島にお越しいただけました。これも広

島チャプター会員の皆さんのエネルギーがあってこそだと私は感じ

ています。

 

4月1日から新しい年度が始まり、チャプターの本格的な活動はこれ

から。まだ季節を一巡りしていない、よちよち歩きのチャプターで

すので、一層会員の皆さんのお力が必要になってくると思われます。

 

「私たちJCA広島チャプターは、一人ひとりの可能性を信じ、

 

 自己の成長と多様性の尊重を通じて、

 

 個が共鳴し合うよりよい社会を創造します。」

 

この 私たちの理念を実現するために、これからどんなことをして

いきましょうか?

 

決めつけや思い込みをなるべくはずして、可能性の広がる活動をし

ていきたい。皆さんだったら、どんなことができるとお考えになり

ますか?

 

来期は個々の活動の中でご協力をお願いする場面もありそうです。

どうぞ今後も広島チャプターの歴史をともに築いていただければ

幸いです。ぜひ一緒に楽しんでまいりましょう。

 

2011年4月1日

日本コーチ協会 広島チャプター

代表 矢野紗基

 

この度の大震災にて、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

運営委員一同、少しでも早い救済と復旧を願い、お祈りいたします。

 

大震災でわたしたちにできることは何か、改めて考えさせられました。

 

被災者の方が「たくさん失ったけど、希望だけは失ってはいけない」

という言葉に、胸が熱くなり、こちらが勇気づけられました。

 

希望の象徴ともいえる私たちが持っているもの、笑顔もそのひとつ

だと思います。笑顔は、免疫力を高めたり、人に癒しをもたらします。

笑顔でいることや、笑顔を見ることで元気になれます。

 

笑顔のもつパワーの恩恵を、広島チャプターの仲間と分かち合い、

笑顔の連鎖を作っていくことが、生きる希望のきっかけになればと

思います。もしよろしかったら一緒に作っていきませんか?

 

2011年3月16日

日本コーチ協会 広島チャプター

代表 矢野紗基

 

代表挨拶

 

あけましておめでとうございます。

希望に満ちた新年をお迎えのことと思います。

 

元旦、JCA広島チャプターは誕生から3ヶ月目を迎えました。

生活環境も年令もさまざまな150名を超える方々とともにこれからのチャプターを築いていくことに、私自身、未来に向けた希望と好奇心を抱いています。

 

私たちJCA広島チャプターは、一人ひとりの可能性を信じ、

自己の成長と多様性の尊重を通じて、

個が共鳴し合うよりよい社会を創造します。

 

 

今の自分を超えていくこと、

互いに認め合うこと

自分と違う考えを受け止めること

別の人間だからこそ触れ合って生まれるものを、

未来に向けて発展する方向に開いていくこと

 

あらゆる可能性を信じて、掲げる理念を少しずつ形にし、ともに実りある1年にしてまいりましょう。

新年はその第一弾としてコーチングの可能性をおおいに実感していただける素晴らしい講師をお招きしています。ぜひふるってご参加ください。

 

2011年が明るい笑顔が広がる心豊かな年になりますように。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2011年1月1日

日本コーチ協会 広島チャプター

代表 矢野紗基

 

 

 

代表挨拶

 

11月1日、JCA広島チャプターが誕生しました。

 

  前日の本間正人氏をお迎えした記念講演会では、約250名の方にご来場いただき、熱気あふれるイベントになりました。「夢の実現」は決して夢ではなく想いを語り始めたとき動き始める、講演会終了後の皆さまお一人おひとりの輝く笑顔はそう物語っているように感じました。

 積極的にご参加いただいた皆さまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 お陰様で156名の会員の皆さまとともに、設立日を迎えることができました。

これから私たち広島チャプターは、もっと身近にコーチングについて理解していただけるよう、コーチングについての情報提供や学びの場を作ってまいります。

 

「一人ひとりの可能性を信じ、自己の成長と多様性の尊重を通じて、個が共鳴し合うより良い社会をつくる」

この広島チャプターの理念に基づき、皆さまとともに歩んでまいります。

互いに認め合い高めあい、夢や希望、期待に満ちた明日を一緒に創っていきたいと願っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2010年11月1日

日本コーチ協会 広島チャプター

代表 矢野紗基

 

 

 

Yahoo!ジオシティーズ